住宅ローンを支払うためにキャッシングを利用した相原(仮名)さんの体験談

自分は20代で今商社に正社員として働いています。
就職が決まった時に、今まで住んでいた場所が会社から遠く、駅からも離れた場所にあったので
通勤に時間がかかるため、会社からも駅からも近い都心部のマンションを購入しました。
頭金は自分がアルバイトで貯めた金と両親から少しもらって支払いました。
通勤も楽で、近くにコンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストアもあったので買い物にも便利な場所です。
しかし本来なら勤務年数が多くなれば昇給もあるし、ボーナスも上がるだろうと思っていたのですが、考えが甘かったです。
会社の業績が悪化したため、給料の昇給はなし、ボーナスも想定していた以上に悪かったです。
このような状態になるとは想像していなかったので、一番困ったのが住宅ローンです。
今の状況では支払える状態にありません。
考えた結果、仕方ないので消費者金融から50万以上キャッシングをしました。
キャッシングで借りたお金で住宅ローンは支払えました。
しかし問題は残ります。またキャッシングして住宅ローンを支払っていくのか、と考えると頭が痛いです。